10/13(土)「SE構法×パッシブ冷暖の家」完成見学会

お施主様のご厚意により、東京都品川区にて竣工したての住宅の完成見学会を開催致します。
SE構法(重量木骨造)を採用した、地震に強い住宅です。また、パッシブ冷暖システムを設置して、一年を通して爽やかで心地よい快適な住空間を実現しました。
大きな土間エリアと寛ぎの畳コーナーがポイントで、都会ならではの限られた敷地面積を最大限に有効活用しています。

>>> 終了しました。ご来場ありがとうございました。

「パッシブ冷暖」とは1台のエアコンで大きな空間を冷暖房する方法です。一般的なエアコンは1つの部屋を冷やしたりあたためたりしますが、パッシブ冷暖ではLDKはもちろんのこと、洗面脱衣所やトイレ、廊下や玄関も同じ位の温度に複数の部屋を調整できます。使用するエアコンは1台なので省エネ効果は抜群です。

>>> パッシブ冷暖について


日時:2018年10月13日(土)10:00~15:00 (終了しました)

場所:東京都品川区

構造:SE構法(重量木骨造)3階建

交通:ご予約頂いたお客様にご案内します。

備考:電車やバスなどの公共機関を利用してご集合ください。安全管理上、小さなお子様のご来場はご遠慮ください。

ご見学ご希望の方は、こちらのメールフォームよりお申込み下さい。

ご希望のお時間とご参加人数もお知らせ下さい。

お電話でのお問合せは、03-5940-0561 田村または井田まで。

カサボン住環境設計

「〜だけ」ではない家づくり デザイン・快適さ・省エネ・耐震を程よく詰め合わせる設計