オープンルーフのある家

T邸(東京都目黒区)/設計:井田晋介

全国初のSOWEオープンルーフ(天窓)を採用。開口部を抑えた外観からは想像ができないほど、開放感で満ち溢れた快適な空間となっています。
(平成24年度サステナブル住宅賞・理事長賞を受賞しました。)

通風・採光が確保しやすく、道路からの視線をカットできる2階にLDKを配置し、中央に大きな天窓を設えました。中庭のようにテラスを配置して南からの採光も確保しています。高い気密・断熱性と通風・採光によって快適性を保持、その取組が評価され、平成24年度サステナブル住宅賞・IBEC理事長賞を受賞しました。

大きな調理台を備えた機能性の高いキッチンは、ekreaのオーダー製作品。キッチンの左手は家事室・洗面室へと続く効率の良い家事動線となっています。

奥様が家事を快適にこなせるよう、キッチンの横に家事室を設けました。洗濯機や物干しパイプを設置し、デスク下にはアイロン台やミシンがきちんと収納されています。

リビングの片隅にある家族共用のデスクは大工による造作品。室内の雰囲気に合わせて作られています。洗面・トイレの手洗ボウルや壁のモザイクタイルなどにもセンスの良さが伺えます。

玄関ホールから奥の寝室へと続く通路にはギャラリーが。海外土産やご家族の思い出のお品が飾られています。

T邸 DATA

工  法:重量木骨(SE構法) 2階建
竣工年月:2012年7月
敷地面積:108.73㎡
延床面積:137.81㎡
意匠設計:井田 晋介
環境設計:阿式 信英
施  工:株式会社参創ハウテック
撮  影:後藤 徹雄

カサボン住環境設計

「〜だけ」ではない家づくり デザイン・快適さ・省エネ・耐震を程よく詰め合わせる設計